<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バラの好きなアマガエル

9/25  バラのベッドにくつろぐアマガエルなんだけど、しあわせそうです。
c0002943_21194372.jpg
山桜が色づき始めました。なかなかいい感じです。なぜかクリムトの雑木林を思い出します。
c0002943_21225674.jpg
今日の最後は、残り少なくなってきた流木の鳥です。ずいぶんいたんですけど、また、気がついたら増えていたりします。何年も雨ざらしで毎年4ヶ月くらいは雪の下にいたりしてすぐ貫禄がつきます。
c0002943_21275776.jpg

by cicamp | 2012-09-30 21:28 | | Comments(0)

木崎湖キャンプ場投げ銭ライブ

9/18  木崎湖キャンプ場での投げ銭ライブに行ってきました。おそくなったかと思いきやまだまだ始まる気配がない。
c0002943_2101165.jpg
今年、大町にアイターンのスパンコ夫婦主催、私は残念ながら岡沢じゅんくんのしか見れなかったけど遠藤けんじら70年代を彷彿とさせるフォークライブは今は新鮮で思わず投げ銭を張り込んでしまった。よかった。
c0002943_2174070.jpg
ライブに合間、腕組む姉さん2人。ライブには最高のロケーション。
c0002943_2193115.jpg
akeは最後までライブを楽しんで・・・よかった。大町の楽しみがまたひとつ増えたよ。スパンコさんありがとう!
by cicamp | 2012-09-30 21:10 | おでかけ | Comments(0)

大地の芸術祭2日目午後

9/15  午後になっても田園、山をひた走る。山奥から山奥へ。大地の芸術祭とは、来訪者が勝手に越後妻有の隅々を駆けまわる妻有プロモーション芸術祭だ。今回は1ヶ月半で45万人を越える来場者だそうで、これまたスゴイ!午後一番は日比野克彦の想像したアイデアを内外の壁に書いたり消したりできる〈想像する家〉
c0002943_15232032.jpg
自分が想像した現実に入れるというが・・・なんかそれは違う気がした。
c0002943_15252027.jpg
おなじく日比野克彦のあざみ平〈明後日新聞社文化事業部〉年間、集落と寄り添い世界とつなぐ活動拠点。140号を越える新聞発行。
c0002943_15371035.jpg
ダンボールのオブジェはあいかわらず楽しい!
c0002943_15383766.jpg
おっきなアトリエの上に見えるのは〈想像する家〉
c0002943_154038.jpg
朝顔の種の船に乗って旅を始めるんだ。いい感じ!
c0002943_15412015.jpg
山を駆け降り田園を抜け
c0002943_16401790.jpg
c0002943_16412564.jpg
また山の中へ。蓬平集落〈 いけばなの家〉です。
c0002943_16485027.jpg
生け花です。
c0002943_1650233.jpg
そろそろ今回の現代芸術鑑賞ツアーも終わりに近づいてきました。次に目指すのは十日町街中にある越後妻有里山現代美術館です。
c0002943_16552326.jpg
オオット思わず呟く斬新な建物と中庭でやすむ間もなく古着の山からクレーンで古着をつり上げ離すパフォーマンスを繰り返すクリスチャン・ボルタルスキーのインスタレーションが出迎えてくれました。しばし眺める。展示もなかなかおしゃれです。
c0002943_1723553.jpg
かなり満腹になってしまってしまったものの最後、帰り道の十日町エリア、二ツ屋の〈もう一つの特異点〉目を凝らすと張り巡らされたワイヤーに人が浮かび上がる。
c0002943_17125767.jpg
c0002943_1713204.jpg
さあラストは、田麦の〈金色茶屋〉
c0002943_1719022.jpg
c0002943_1719268.jpg
今にも崩れそうな倉の中は金ぴかの茶屋。
c0002943_17241934.jpg
内と外の世界のギャップがおもしろい。こどのたちも大はしゃぎで行ったり来たり。
c0002943_17245478.jpg
そして、みんな満足げに帰路につくのでした。チャン、チャン。
by cicamp | 2012-09-24 17:29 | おでかけ | Comments(0)

大地の芸術祭2日目午前中

9/15  きょうも朝早くから現代アート三昧です。泊まった旅館の倉と本近くのお堂にも〈空の水/苔庭〉というオブジェ
c0002943_1328896.jpg
山を駆け抜け田園にでると
c0002943_1311623.jpg
戦艦ポチョムキンからイメージしたという巨大な鉄壁で囲まれたモダンな公園〈ポチョムキン〉以前はゴミの不法投棄場だったそうです。
c0002943_13384647.jpg
c0002943_13375388.jpg
またまた田園里山をたくさん走り抜け松之山エリアへ
c0002943_13583377.jpg
この先200mくらいのところに突然あるのが、
c0002943_13584651.jpg
ちょっと長いけど十日町市立里山科学館越後松之山「森の学校」きょろろ。すげぇ!なかなかの迫力の現代建築。小さな自然科学館とあるが、とてもでっかい。
c0002943_1359349.jpg
のぼるのが結構な運動になる展望台の階段
c0002943_1455025.jpg
次は山を超え棚田で有名な松代に
c0002943_14115751.jpg
なんともステキな名前の星峠、やまのうえしたの〈脱皮する家〉は、
c0002943_1423035.jpg
家屋内の床、柱、梁、壁などの表面をひたすら彫刻刀で掘って一皮むいた
c0002943_14234540.jpg

こちらは空き家に金属を吹き付けて再生したという〈ころっけはうす〉
c0002943_1429561.jpg
c0002943_14295145.jpg
c0002943_14533290.jpg
こちらは、やはり星峠の一番大きく広がった棚田です。田植えの頃、満天の星の下また訪れたい。もうお昼、めしだ!めしだ!午後編につづく。
by cicamp | 2012-09-23 15:11 | おでかけ | Comments(0)

大地の芸術祭に行ったの一日目

9/14 もうすぐ閉幕の2012越後妻有アートトリエンナーレに出かけてきた。3年に一度のこの芸術祭は一風、変わったお祭りだ。なんせ越後妻有全域、十日町、中里、津南、松之山、松代、川西の6地区の広大な地域そこらじゅうに約360点のアート作品が散在している。各地域の廃校になった学校、また集落ごとに空家になった家屋などを中心に現代アートの展示やインスタレーションが行われている。今年で5回目ということもあるのか地域住民の現代アートヘの理解?という点で感心することが多かった。ともあれ、大町から約3時間かけて初日の最初に行ったのが十日町鉢集落の〈鉢&田島征三・絵本と木の実の美術館〉
c0002943_1740455.jpg
鉢集落と美術館。美術館という箱にお金がかからず、また、想い出の学校が美術館となってよみがえるのもいい。
c0002943_17445029.jpg
木の実を貼付けた屏風のような絵
c0002943_17462835.jpg
これは田島征三の作品に違いない?
c0002943_15335682.jpg
こちらは松本雅隆の楽器たち
c0002943_17521821.jpg
屋外にも楽器屋らオブジェなどなど
c0002943_175175.jpg
c0002943_1754399.jpg
里山を抜け次に向かったのがアジア写真映像館。そして名ケ山集落
c0002943_18123959.jpg
c0002943_18152074.jpg
次は〈うぶすなの家〉
c0002943_1823875.jpg
c0002943_18231546.jpg
c0002943_18233234.jpg
田園、里山を駆け回り〈モグラの館〉にもより、次はまるで漂流教室のような〈最後の教室〉人間の不在を表現したという。
c0002943_18321561.jpg
初日、最後に訪れたのは、〈家の記憶〉
c0002943_18414883.jpg
ウォ〜。満腹状態で、またまた黄金色の田園を駆け抜け遠い宿に向かってひた走るのでした。明日もあるのだ!あまりにいっぱいありすぎて紹介しきれない。ちょっと疲れた。
by cicamp | 2012-09-22 18:45 | おでかけ | Comments(0)

アースデイ大町にake参加しました

9/9  「Tea in the Park ~よってきましょ お茶しましょ~」をテーマに大町市では4度目の開催となる「アースデイフェスティバル」です。のんびりとしたピクニックのような雰囲気の中、一緒に地球のことや私たちの生活のことなどを考えてみようというお祭り。
c0002943_1292275.jpg
曇り空でしたが暑くもなく寒くもないのんびりするには絶好の日和。エコ関連のブースやリサイクルブース、Iターン支援や福島支援ブース、食べ物屋さんもたくさん。今年の注目は、大町近在でいろんな活動しているグループのトークブースです。これは、akeらお母さんたちが頑張っている大町の給食を考える会のブース。普段あんまり考えない地球や人々の暮らしエコロジーについて、お茶飲みながらお気楽に芝生に寝転んだりしながら語り合ったりするには、いい機会かも。
c0002943_12192482.jpg
例年にもましてすばらしかったライブ。こちらは、今年から大町住民のスパンコさんです。
c0002943_12234855.jpg
帰りみちの木崎湖の田んぼは黄金色で収穫間近。
c0002943_12261431.jpg
すでにはぜかけも始まっていたり・・・
c0002943_1227925.jpg

by cicamp | 2012-09-12 12:31 | おでかけ | Comments(0)

爺ガ岳と切り花とMOKO

9/7 今日は朝からいいお天気で爺ガ岳もすっきりとした顔を見せている。雪渓もいよいよ少なくなってきたけれど無くなるころにはまた初冠雪だ。
c0002943_1835133.jpg
庭の花たちもコスモスが咲き始めたり、ちょっとずつ秋の花に変わりつつある。
c0002943_18384473.jpg
c0002943_1839674.jpg
c0002943_18392510.jpg
c0002943_18395314.jpg
ちょっと遅まきながら、新しい家族の紹介です。クゥオーターかなんか解りません猫のMOKOちゃんです。母についてやってきてもう1年3ヶ月になります。どうぞよろしくお願いしますニャン。
c0002943_18444724.jpg

by cicamp | 2012-09-10 18:44 | カントリーインキャンプ | Comments(0)

金色の田んぼと白いそば畑とヒマワリだ

9/5 お米が金色に実っている。ソバの花は満開。
c0002943_14563533.jpg
北アルプスは雲の中
c0002943_14571699.jpg
このヒマワリもいいでしょ!信濃大町三日町の田園でした。
c0002943_14592036.jpg

by cicamp | 2012-09-08 14:59 | 風景 | Comments(0)

グリーンスポーツの森白馬でマレットゴルフ

8/29 ake,mori,taiでグリーンスポーツの森白馬にマレットゴルフにでかけた。
c0002943_1430455.jpg
c0002943_14301675.jpg
グリーンスポーツの森の木立の中、白馬コース、姫川コース、五竜コースがあって今回は、白馬と姫川コースのはしご。
c0002943_14381217.jpg
広場の横を抜けて
c0002943_14333323.jpg
釣り堀を横目に
c0002943_14343292.jpg
イカダの池の横を通って
c0002943_1435655.jpg
ボールが草むらに入ると探すのが大変だけど、知らないうちにたくさん歩いて
c0002943_14364458.jpg
あ〜あ、楽しかった!
c0002943_14372815.jpg

by cicamp | 2012-09-08 14:38 | おでかけ | Comments(0)

青木湖でカヌー

8/27 青木湖でカヌーに乗った。夏の終わり、賑わいからほど遠く静かな湖水。
c0002943_12193170.jpg
ほぼ貸し切り状態はいつものことだけど、贅沢な話だ。正面はヤナバスキー場、ちょうど画面のまん中あたりにキャンプがあるけど森の中。
c0002943_12222552.jpg
午後、帰省中のmoriを連れ出してのカヤックは、ひとりより2人かな。
c0002943_12252550.jpg
夕方の西日にもうすぐ秋の予感。月が出ている。
c0002943_12272419.jpg
青木湖はぱっとみ下りる所が少ない。湖岸はボート乗り場とキャンプ場がしめていて自由にはいれなかったりする。でも北側の林の中の道路を走るとところどころに道幅が広くなっている所があって湖岸に下りることができる。
c0002943_13442528.jpg
だいぶん日が短くなってきた。湖の夕暮れはなんとなくさみしい。湖にでるのは午前中の方がもっと気持ちいいかもしれない。
c0002943_135763.jpg
c0002943_1353691.jpg

c0002943_2293646.jpg

by cicamp | 2012-09-06 13:51 | | Comments(2)