<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

桜咲く青木湖

4/29 青木湖の周辺の桜も満開。ちょっと例年より作のが早いので桜吹雪の連休になるのかも。仁科三湖周辺が一年中で一番元気で華やかな季節の訪れ。
c0002943_9443276.jpg
c0002943_943846.jpg
青木湖におりる小道がいくつかあるけれど、なかなか見つけられないかもしれない。探すのも一興。
c0002943_9453159.jpg
減水された青木湖の岸辺の散策も楽しい。ゴミがほとんどおちてないのにビックリする。東岸の岸辺は緩やかな斜面で特に北の白浜と呼ばれる所は歩きやすい。
c0002943_950141.jpg
c0002943_9494892.jpg
c0002943_950419.jpg

by cicamp | 2014-05-02 09:51 | | Comments(0)

ヤナバ春の色

4/29 道路っぱたから見る中綱湖は、はっとするものがあって、記憶に残るんだけど行き過ぎてしまう人が多いように思います。車を止める所もないので無理もありませんが。
c0002943_7331084.jpg
キャンプへの道をのぼりはじめたら
c0002943_735052.jpg
少し登って振り向くと
c0002943_7354413.jpg
ヤナバの春の色でした。
by cicamp | 2014-05-02 07:37 | 風景 | Comments(0)

なんて素敵な湖なんだろう中綱湖

4/29 一年中で一番、中綱湖に人がやってくる桜の季節。きれいだから仕方がない。
c0002943_162510.jpg
湖畔を歩いてたらかやの山。かやの葺き替えだ。そんなに大きなお宅ではないのにすごい量でビックリ。すごくお金がかかるらしく、最近は、あまり葺き替えする所はあんまり見ない。実は、私も死ぬまでに一度は茅葺き屋根の内に住んでみ
c0002943_19495959.jpg
たいと密かに思っている。
c0002943_19485011.jpg
桜の小道は散歩するのにはうってつけで、湖に飽きたら?おすすめ。
c0002943_19513888.jpg
中綱湖にはずっと湖を見つめている3体のお地蔵様がいらっしゃる。桜の花見には絶好のポイントだけど、やっぱり時にはよそ見もするんだろうか!?
c0002943_2001731.jpg
中綱湖の北ずめは青木湖と繋がっているけど、今、青木湖は減水してるからせき止めてあるのかな?
c0002943_204094.jpg

by cicamp | 2014-05-01 20:05 | | Comments(0)

ヤナバにもとつぜん春がやってきた

4/27 確かに昨日、つぼみが膨らんではいたけど、朝になったら四部咲きの桜がとつぜん出現。
c0002943_19191048.jpg
c0002943_19173149.jpg
中綱湖の桜も東側は七部咲き。
c0002943_1921963.jpg
桜に負けじとオオイヌノフグリ満開。
c0002943_19222969.jpg
家に帰ってまちにまった切り花の季節。大山桜に水仙にネコヤナギうれしい。
c0002943_19253258.jpg

by cicamp | 2014-05-01 19:26 | 風景 | Comments(0)

大町散歩

4/25 大町の農具川沿いの住宅地はのどかな春。
c0002943_18543394.jpg
大町一中の桜と北アルプス。大町は長い冬でまちかねたように色んな花がいっぺんに咲くんだけど、今年は特にその印象が強い。ワァ〜って感じ。
c0002943_18582397.jpg
田んぼの畦は花盛り
c0002943_18594416.jpg
線路にもいた
c0002943_1905061.jpg
東山の市民公園の桜もずいぶん育った。桜はニョキニョキ成長が早い。
c0002943_1934629.jpg
大町観光道路という東山際にある狭い道路。西にアルプス、東にはリンゴ園があったり、ちょっと高台で大町市街が広く見渡せる。春と秋は写真を撮る人でごった返すけど気持ちは解る。
c0002943_1981475.jpg
この道幅が最高にピッタリの観光道路でした。
by cicamp | 2014-05-01 19:09 | 風景 | Comments(0)

青木湖を抜けて白馬に花を買いに

4/20 青木湖の岸野お宅でようやく梅の花が開き始めていた。でもほんと地味で大きい写真でないと解らない。きれいだった。
c0002943_18301878.jpg
白馬の道の駅に花の苗を買いにいくようになって何年にもなる。色んな種類があるのと値段が安いのにしっかりした苗だから。松川の業者らしいけど、一度たずねてみたい。
c0002943_18325646.jpg
花の苗を植え込んで庭の掃除を始めた。毎年、雪が溶けたあとの庭はむちゃくちゃで好きで住んでるので仕方ないが、結構手間がかかる。さっと掃除のあとは、たき火の時間。杉の葉っぱのせいで、まるで火の手が上がったようだ。
c0002943_18384065.jpg

by cicamp | 2014-05-01 18:38 | Comments(0)

ささらほうさら

4/18 麻倉に出かける途中,“ささらほうさら”という前衛舞踏のワークショップを見学しました。
c0002943_1874031.jpg
自分の持っている五感をとぎすまして原始感覚を再発見するというか、色んな事を表現する手段を人は持っているんだとか、何かそんな感じのワークショップかな?
c0002943_18141424.jpg
これは順繰りになりきるテーマを出して1人が演じ他のみんなが真似をするというもの。これはトカゲだった。ソーメンなんかもあった気がする。何か学生時代の演劇部の連中を思い出した。面白かったし自分もやってみたいと思ったけど、相当ハードそう。
c0002943_18195557.jpg
ささらほうさらとは何の関係もないけど麻倉の近所の納屋のペンキの色が前から気に入っていて、記録。この水色が好きなんだけど、手前の緑はサビ過ぎ。いい感じで維持するのは絶対難しいのであこがれる。
by cicamp | 2014-05-01 18:24 | Comments(0)

ヤナバでもつくしニョキニョキ

4/14 ヤナバでもつくしが顔をだし始めました。
c0002943_1751641.jpg
とはいってもキャンプのに波はまだまだ雪が残っています。
c0002943_17521555.jpg
ちょっと青木湖まで出かけてみました。
c0002943_17531538.jpg
白馬三山が遠くに水色に見えて青い青木湖青い山。青い世界の中にいる気分。
c0002943_1802546.jpg
春、間近とはいうものの広葉樹は裸ん坊で、でも陽射しはあったかで春はすぐそこ。
c0002943_1823588.jpg

by cicamp | 2014-05-01 18:03 | Comments(0)

麻倉美術部主催イベント“天使と女神が舞いおりた”

4/12 今年からかなり関わる事になった“麻倉”の美術部主催イベント“天使と女神が舞いおりた”です。とりあえず麻倉を知ってもらう事と美術部が出来た事の案内と、とりあえず楽しく家族で作って遊ぶ事から始めます。麻倉は、江戸時代後期に麻の集積所として建てられたもので、大町有志によって再建されました。立派な梁と柱、大町のおじいさんといった感じ。大町の美術と工芸の拠点になればとがんばっています。
c0002943_17281672.jpg
当日は晴天で絶好のイベント日和。なかなか作り始められずにいた子供らも手を動かし始めたら、だんだん熱中モードに。
c0002943_17315098.jpg
c0002943_17305733.jpg
c0002943_17303633.jpg
色んな天使ができあがり。
c0002943_17344135.jpg
c0002943_17351665.jpg
みんなで商店街をパレードして
c0002943_1736612.jpg
あぁ楽しかった!
c0002943_1738978.jpg
c0002943_17413513.jpg

by cicamp | 2014-05-01 17:43 | Comments(0)

ダンボールと新聞で生まれた天使

4/6    12日、本番の麻倉美術部のイベント“天使と女神が舞いおりた”に向けて天使を作っている最中です。羽はまだありません。頭と髪の毛は新聞紙で身体はダンボールの天使です。ちょっと段ボールの箱からでてきた感じが気に入ってるのですが、とりあえず色んな人が来るので服を着せる予定です。
c0002943_139412.jpg

by cicamp | 2014-05-01 13:10 | もの作り | Comments(0)