あまりの天気に誘われて小川から中条村

11/02/03 天気がよくて山がすっきり見えてたりすると、やっぱり出かけてしまいます。今日は小川村方面です。
c0002943_1831251.jpg
こんな快晴日の屏風のような北アルプスは久しぶりでした。普段あんまり気に留めないのですが、除雪のあとここだけ溶けた小川村のマンホールのフタです。
c0002943_18344521.jpg
c0002943_18352863.jpg
かるく県道401号を走って中条からの風景を楽しんで足早に帰ってきました。
c0002943_18452296.jpg
帰りは、ちょこっとヤナバスキー場によってウイークデーのスキー場の様子を見てきました。ガラガラではありましたが、スキーの子供たちの一軍が・・・。スキーが復権するのはいつのことでしょうか!?
c0002943_18492674.jpg

by cicamp | 2011-02-17 18:50 | おでかけ | Comments(4)
Commented by 白神仙人 at 2011-02-17 20:02 x
北アルプスの山の雪の白さが違いますね・・・里の雪は、我が家の周囲と同じくらいに見えます。今日から一週間休みをとりました。天気が良い日にもう一度阿仁スキー場へ行って楽しん出来ます。★マンホールの蓋とは知りませんでした・・・古墳から発見されて古代の土器かなと初めは思っていたところです。
Commented by tai at 2011-02-18 22:08 x
マンホールのフタですが、銀河鉄道と天文台ですね。小川村らしいデザインです。昔からマンホールのフタにはご当地の特色があっておもしろいのは知ってはいたのですが、雪の中でホント印象的でした。スキーの前にはぜひ柔軟体操を!楽しんできてください!!
Commented by wandel at 2011-02-20 23:07 x
taiさん
春も近づいてきて、活動期に入られましたかネ~ッ!(一気に写真がアップされて・・・。)
雪の小川村からの快晴・・・素晴らしい景色で・・・良いナ~ッ!!
ここの所、このような景色を見ていないので余計に新鮮に感じます。
中山高原の"美麻コーヒー?"素敵だナ~ッ!!とは思いつつ・・・どうやって生活しているのか不思議に思っていました。
皆さん逞しくて・・・凄いナ~ッ!と思ってしまいます。
campにもそろそろもう一つの"春"の便りが届く頃でしょうネ~ッ!!
Commented by tai at 2011-02-21 00:54 x
そろそろ、楽学遊山のほうにとおもってたら以心伝心ですかね。今年は2月に入ってから雪があんまり積もらずで少雪かもしれません、でも、やっと2月の中旬過ぎた所ですからまだまだ解りません。今週末はけっこうお客さんが来るので新雪が欲しい所です。それはそうと酒宴を酒盛りを・・・!ヤナバの春はもうちょっと先かなぁ。


<< 年頭のいらっしゃいませリース 諏訪湖、御田町すみれ洋装店 >>