人気ブログランキング |

カテゴリ:山( 29 )

なぜタイトルが森と湖通信なのかの理由

9/19 ヤナバスキー場の頂上は快晴で、相変わらず誰もいなくて一人ではもったいない位でした。ヤナバでも熊を見かけたという話があって、会いたくないなぁなどと思いながら登ってるうちにあっという間についてしまいました。家を出てから15分くらいです。きのうも今日も驚くばかりの快晴。こんなことはめったにありません。
c0002943_0142100.jpg
いろんな人にこの風景を紹介しているのですが今一つ盛り上がらないんですけど。ブログのタイトルも、この風景からつけたものですし。
c0002943_02752.jpg
c0002943_023995.jpg
ヤナバスキー場の頂上とはいっても、ここは権現山7合目あたりで、これから上はなだらかな斜面の森が続きます。
c0002943_03842.jpg
ちょっと平らな林があって木陰でハンモックなんてキットいい感じだと思います。本でも読みながらまどろみたい。
by cicamp | 2013-10-22 00:18 |

26年目にして、初めて岩岳に登りました

9/17 ユリ園に行ったことはあるのですが、岩岳の頂上をめざして歩くのは初めてです。
c0002943_0111428.jpg
どんぐり村の一番上のレストハウスに車を止めて歩き始めました。
c0002943_0131150.jpg
c0002943_0135258.jpg
トレッキングコースという名の工事用道路?をテクテク1時間程で岩岳のゲレンデに出ました。
c0002943_0164798.jpg
c0002943_0171187.jpg
c0002943_0295868.jpg
車でてっぺんまで行けそうな岩岳ゲレンデ。工事車両は私達を尻目に当たり前の用に登ってゆく・・・
c0002943_0214347.jpg
c0002943_0224094.jpg
岩岳頂上は程よく整備されてそこかしこにベンチやテーブルがあって、ハンモックまでありました。これからネズコの森に向かいます。
c0002943_0243557.jpg

by cicamp | 2013-10-03 00:24 |

爺ガ岳真上の三日月

3/15 手ぶれです。やっぱり三脚が重要の三日月と爺ガ岳です。
c0002943_13154148.jpg

by cicamp | 2013-04-07 13:13 |

屋根の上からの眺め

1/7 新年一番の晴天。鹿島槍も爺ガ岳もご機嫌だ。25年前この地に越してきた頃は、電柱ほどしかなかった木々がすっかり大きくなって北アルプスを隠してしまいそうな勢いだ。2階から見るときれいに光っていた青木湖もまったく見えなくなった。気がむいて屋根の上からの展望を思い立って登る。雪下ろしと煙突掃除以外はあまり屋根には上がらない。
c0002943_10563030.jpg
いつあがっても気持ちよく眺めもいいけれど慣れるまでおっかない。
c0002943_10585898.jpg
隣地に大きなカシワの木があってキャンプの屋根より遥か高くそびえている。この写真を見て今度、登ってみようと思った。
c0002943_114473.jpg
c0002943_1143229.jpg
いつもながら家にいながらこんな美しい山々と触れ合える事の幸運を感謝しないではいられない。
c0002943_1174157.jpg

by cicamp | 2013-01-08 11:09 |

夕景の鹿島槍と爺ガ岳、冷たく凛々

12/27 うちの前にいる鹿島槍と爺ガ岳が好きなのはやっぱり贔屓かも。いやいやそんなことはない。
c0002943_18453182.jpg
c0002943_18454573.jpg
c0002943_1846928.jpg

by cicamp | 2012-12-28 18:46 |

スキースノボーの季節が始まった雪の白馬村

12/27 まだまだスキー場を訪れる人は少なくてもったいない感じのキュッキュッ鳴く雪。八方尾根と五竜スキー場。
c0002943_18372521.jpg
山際の道からの眺めが好きで行き止まりだけどよく来る。見晴らし最高!
c0002943_18375626.jpg
やっぱり美しい白馬三山。
c0002943_184075.jpg

by cicamp | 2012-12-28 18:40 |

青木湖、白馬三山を眺める

12/27 もう少しで今年も終わり。混迷を一層深める政治経済。来年はいったいどんな年になるのだろう?などと考えながら湖を眺める。青木湖。
c0002943_1821241.jpg
初めてみた青木湖はやっぱり青空を映し込んで真っ青だった。昔はうちからも良く青木湖が見えたんだけど・・・
c0002943_18223269.jpg
c0002943_18235820.jpg
白馬三山だ。温度は-7度。
c0002943_1825240.jpg

by cicamp | 2012-12-28 18:25 |

雪の大町、北アルプス

12/14 高瀬川の奥に聳える北アルプス。衆院選の不在者投票に行った帰りです。
c0002943_0583277.jpg
蓮華岳もどっしりとしてすばらしい山です。
c0002943_0595823.jpg
大町はまだまだ雪も少なくて、でも、おいおい大雪原に変わります。ここら辺りはだいたい標高700mくらいなので北アルプスの天辺まで2200mくらい。
c0002943_193069.jpg

by cicamp | 2012-12-18 01:05 |

天辺から中腹へ紅葉がおりてきた

11/5 きょうも、だいぶ葉っぱも落ちた感じの小熊山へでかけた。
c0002943_11211180.jpg
下の集落は中綱。この小さな山の辺りが紅葉まっさかり。
c0002943_11254149.jpg
c0002943_11261026.jpg
黄金色の林に誘われて脇道に入ってみた。と、発見「熊のうんち」!比較的新しい。
c0002943_11294679.jpg
それにしても黄金色したカラ松の林は美しい。
c0002943_11315698.jpg

by cicamp | 2012-11-12 11:32 |

母つれて小熊山林道

9/27  久しぶりの大晴れに誘われて小熊山林道に行ってきた。深まりつつある秋だけど、今年は少し紅葉は遅いらしく、山ブドウの葉っぱがちょっと赤くなりかけているくらい。北アルプスの雪はほとんど溶けて、いく筋か深い谷に雪が残る。
c0002943_1045598.jpg
最近あまりで歩かない足腰の弱った母を連れて行くにはお手軽かもしれない小熊山林道。気持ちのいい所だと、母もすたこら歩いたりする。
c0002943_10553862.jpg
小熊山林道で爺から五竜までの山並みが見えるのはここしかない。車で来れるぶん、ありがたみは少ないが、贅沢というものだ。
c0002943_1111242.jpg
雨飾り、焼山、火打、妙高、高妻、戸隠の山々。眼下は青木湖。
c0002943_11173736.jpg
今日の終点は小熊山の尾根筋にあるパラグライダーのサテライト。う〜ん、おむすびでも持ってくればよかったなぁ。
c0002943_11212359.jpg

by cicamp | 2012-10-03 11:23 |